【ドクター陰陽師、、、ある日の患者さんのお伽話 壱】

  • 2019.06.16 Sunday
  • 17:00

【可愛いちびこい子の一生懸命な心、、、当たり前の価値観とは?】

 

 

看護師さん:、、、せんせ、、、ちょっと、、、

 

ドクター陰陽師:、、?、、どうしましたか?

 

看護師さん:、、いえ、、ちょっと、訳ありな、患者さんで、、、

 

 

ドクター陰陽師:どんな方?

 

看護師さん:それが、、10歳くらいの女のお子さんです

 

 

ドクター陰陽師:親御さんは無し?、、でしょ?

 

看護師さん:は、、はい、、、

 

ドクター陰陽師:そのお子さん、、ウチ【とある大病院】のカルテ、無い?

 

看護師さん:あ、、はい、、こちらに、、、

 

ドクター陰陽師:、、やはり、、ね、、、

 

 

看護師さん:保護者の方もおりませんし、

紹介状も保険証や診察券も持っておりませんでした

 

ただ、、前にお母様と他の科で受診したとだけ、、、

 

 

ドクター陰陽師:うん、、訳ありなんでしょ?

お通ししてくださいね

 

看護師さん:はい!

 

 

 

ドクター陰陽師:いらっしゃい、何歳かな?

 

女の子:、、、10さ、、い

 

ドクター陰陽師:すごいね!君ひとりでここまで来れるなんて

 

女の子:、、おかーさんと、来たことがあるの、、、

 

ドクター陰陽師:うん、、ちゃんと覚えていたんだね〜、、、ニコ(^^)

 

 

女の子:、、、うん、、教えてくれたから、、、

 

 

ドクター陰陽師:うん、、うん、、、そう、、ね、、、

 

、、わかりました、、、

 

 

女の子:、、、、、

 

 

ドクター陰陽師: 君は偉いね、、、

ここまで来るという気持ちが一番大切だから、、ね

 

女の子:、、おこづかいはあるよ、、

 

ドクター陰陽師:うん、、お母さんと一緒の時には、

色んな券みたいなのがあったの、、、

覚えているんだね、、、

 

君のそのお財布にはどれくらい入っているのかな?

 

 

女の子:、、え、、と、、、一枚、、二枚、、、

さ、、300円!

 

ドクター陰陽師:うん、、大丈夫ですよ、今の君には十二分!

、、、きょうの診察は終わり!

あとは、さっきの看護師さんにお薬もらって、

お会計してくださいね

 

女の子:はい!ありがとうございました!

 

ドクター陰陽師:またね、、気になったらいつでもいらっしゃい!

お大事にね、、、

 

 

女の子が待合室に戻ると、

入れ替わりで看護師さんが診察室へ、、、

 

ドクター陰陽師:これ、あの子の診察カルテ、、よろしくね!

 

 

看護師さん:、、、処方箋は、、、

あの子が好きそうなアメ玉3個?、、と、、

本日の会計、、100円、、ですね、、、

 

 

 

 

人間は食べることで

生きることを意識する!

そして、

有り金を差し出すことで、

現実を意識する!

 

現金、現ナマ、リアル、、、色んな表現がある

 

それが人が使用しているお金!

コメント
コメントする