ミズフーセンは投げつけて遊べ!

  • 2019.03.10 Sunday
  • 04:07

小学校の時から駄菓子屋さんの常連だった私、、、

 

駄菓子屋さんで売っているもの、、、
お菓子以外もあって、、、

 

中学生くらいの頃だったかな〜

 

水風船(色とりどりの小さな風船)に水を入れて、
友達と遊びました。

 

『投げ合う』

 

のですけど、
とーぜん当たって割れれば、
中の水を浴びるので濡れます。

 

狙い撃ちされて
たくさん受ければ受けるほど、

 

びしょぬれですわ、、、

 

風船に水を入れるときも、
たくさん入れれば入れるほど、

 

投げつけて
相手に当たれば、
割れやすくて、

 

一回でびしょ〜〜〜

 

ただ、水入れすぎると、
入れてる途中で
風船が耐え切れずに割れてしまう、、、

 

水が少なすぎても問題アリで
割れにくくなる、、、

 

 

まー、男の子たちほどは
遊ばなかったけどなーーー

 

 

 

 

 

 

 

【水フーセンで遊んでるA君とB君とC君のお伽話】

 


A君:もっと膨らませようぜーーー


B君:いーねぇ


A君:すっげ、でっかー


B君:あいつ狙おーぜ


A君:おーよ、、、うわっつ!

 

 

A君とB君:割れちった、、、

 

 

 

C君:なにしとんの?
二人で投げ合ってん?

 

 

A君とB君:おまえこそ、

同じの何個膨らませてんだよ!

 

 

 

ばーか、ばーか、、、

 

 


たのしーねぇーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ミズフーセン】

 

何となく、、、
人としての

 

『器』

 

というのが思い浮かんだ

 

誰でも
考え方の差があるのは必須ですけど、、、

 

私は、
人の器とは、

 

『替えられないもの』

 

だと思っております。

 

 

自分が他人にはなれない、
すり変わることができない、、
のと似ているな、、、と。

 

器の大きい小さいは、
器量によるもの、、、

 

生れつきかな、、、

 

ミズフーセンのように
水=【想い遣り?】
をたくさん入れて、
膨らます、、、

 

人の『良いご縁』だと、
お互いの想いで、、、守り合う???

 

風船の方も強化されつつ
大きくなっていく気がしてなりません。

 

無理やり大きく膨らますと、
フーセンは、
ゴムの壁が薄くなるから、
いつか耐え切れなくなって

 

『ぱっちーん!!』

 

と破裂してしまう、、、

 

 

対人、、、人のご縁には、
悪縁と良縁がありますね

 

人は年をとればとるほど
気の置けない友人も減っていくもの、、、

 

葬式の弔問に来る人がどれほどなのかで、
その人の人生における
力量と人柄が偲ばれます。


人には分相応不相応があります。

 

自分の力量を知ること、、、

 

ふと目に付いたのが、
森鴎外先生の

 

『高瀬舟』

 

いや、本ではなくて
スマホアプリの
『朗読と音』
でなのですけど、、、

 

文豪の作品が音声と文で楽しめるので、
聞き流して家事とかできて面白い!

 

 

私は、、、
今は座布団二枚の目線がちょーどいーなぁ〜

 

え?何かって?

 

あーパソコンのモニターの高さです、、よ(*´Д`)

 

 

 

 

揚げ餅、、、

 

子供の頃に祖母と母が作っていました、、、
思い出して再現!

 

お餅を砕いてしっかりと乾燥させないと
硬い芯が残るけど、、、

 

試しに揚げてみた、

 

弾けるのが怖くて、、恐るおそる、、、

 

出来上がりは、、、
市販のおかきよりちょい油っこいけど

 

 

『こんな味だったなぁ〜(^v^)〜*』

 

菱餅だったから、
三色!

 

 『かき餅』
 

コメント
コメントする