【3/8】伊太利亜ではミモザの日

  • 2019.03.08 Friday
  • 16:45

 

 

日本の歴史には、
いろいろな舶来の物事が
入ってきた時期があります。

 

多分、明治初期頃になるのだろうか?

 

アカシアの木もその一つらしいです。

 

日本では『アカシア』と呼ばれている植物は
数種あり、

 

その一つに

 

『ミモザ』

 

があります。


別名:銀葉アカシア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生け花でも花材になるそうです。

 

冬が明けて温かくなる今頃に花開き、、、

金色の小さな花をたくさん咲かせます。

 

まるでそこだけ輝いているような、
春の陽光を感じさせます。

 


 


今日は3月8日

 

西洋、、、
特にイタリアでは男性が女性に

 

『ミモザの花を贈る日』

 

そして、
後世になってからは、

 

『女性の日?』となり、

 

今日一日は、
家事などを離れて
ゆったりと過ごすことができる日
なのだそうです。

 

素敵ですねぇ(^^♪

 

 

日本には、

 

 

【無いなーーーーー】

 

 

 

クリスマス

バレンタインデー

 

 

あるのになーーーーー

 

 

最近だと
いたづらしちゃうぞ〜〜〜デイ?

 

 

個人的には
サンジョルディの日がスキですな〜〜〜

 

本や花を贈り合うのだそうです。

 

 

何年か前に流行った
365日誕生日の本によると、

 

私の誕生花は
シャムロックの花(シロツメクサ)
いわゆる
【三つ葉のクローバーの花】

 

本はもうありません。
なくなっちゃいましたーーーーー(^^;っつっ

 

 

 

 

 

 

 


【アヒルタイチョーとエヘンショーグンの会話の盗み聞き、、、お伽話】

                                  『タイトル長いな、、、』

 

 

 

 

エヘンショーグン:あー、えへんっ、えへん!
アヒルタイチョー、
最近はあのご婦人を見かけんねぇ、、、

 

アヒルタイチョー:あの?ご婦人とは?

 

 

エヘンショーグン:自転車で軽やかに走り回って、
にこやかに挨拶しちょった、、、ホレ、あの、、、

 

 

アヒルタイチョー:あーーー、
あの、、ハイカラな袴姿のご婦人ですね!

 

エヘンショーグン:そうそう、、、
メガネが似合ってた、、、、、

 

 

 

チリン、、チリン、、、

 

ハイカラ婦人:こんにちは(*^^*)

 

 

エヘンショーグンとアヒルタイチョーは顔を見合わせ

 


ご、、ごきげんよーーー

 

 

アヒルタイチョー:ウワサをすればですね、、、


口元にグーの手を当てて、

エヘンショーグン:えへんっえへんっ、、
まーーー、、、

 

 

アヒルタイチョー:そういえば、なんとなく、、、

 

エヘンショーグン:?

 

 

アヒルタイチョー:いつにもなく、

雰囲気が暗い感じでしたね、、、
なんとなく、、ですけど、、、

 


エヘンショーグン:、、、、、

 

 

二人ともそれ以上は何も言わず、、、

 

 

ただ、、、

 

メガネ、、かけてなかったな、、、

 

と、、、

 

 

コメント
コメントする