敵の武将を討つならば、まず、、、馬を射よ!!

  • 2019.03.03 Sunday
  • 10:40

【ある日の黒ネズミ、、、のお伽話】

 

 

 

 


ある年の瀬に、
二人連れの旅人が

道中目撃した、、、とある事柄、、、

 

 


とある土地の鎮守の神様に参拝する途中、
連れが黒ネズミの親子を見つけました。

 

 

連れ:ちょいと珍しい小ネズミですよ、
見ていきませんか?

 

気が付かない相方に声掛けして、
一緒に成り行きを眺めておりました。

 

親子の黒ネズミ、

 

よく見ると
親の方は動かない、、、

 

死にかけているのだな、、と

 

 

子ネズミはしばらくは
親ネズミのそばを離れようとしなかった、、、

 

 

相方は、、、
すっと意識を切り替えて、
歩きだそうとした、、、

 

次の瞬間、

 

子ネズミは親ネズミから離れて、
静かに別の方向に歩きだしていった、、、


相方:『おそらくあんな小さな子ネズミでは、
この先、生きていけるかどうか、、、

ただ、

人間よりも現実を受け入れるのが早いのはDNAかな?
動物的な本能かもしれない、、な、、、

 

、、、先を急ぐとするか、、、』

 

 

歩を進めながら連れに、
黒ネズミの行動を話すと
連れは戻って見に行った、、、

 

 


や〇きた道中?、、、
は、

まだまだこれから、、、?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【命】

 

って、

一瞬の状況理解と判断で生死すら分けることになる。

人間はそんな事はほとんどないけど、

 

【他の生物たち】

 

例えばネズミの世界では命の危険な敵が多いから
あんなちびこいのが生きていくには、
酷な事だろうな、、、

 

それが弱肉強食というのなら、
この世のことわりだし、
自然なことなのだろうな、、、

 

では、人の持つ
【可哀想】=かわいそう
って感情とは一体なんだろう、、、な、、、

 

ネズミの世界には無いだろうなぁ、、

 

多分、、、

人って

 

『可哀想』

 

って一瞬だけ持つ感じがする、、、
持続性が無い感情だなぁ、、、とも思う

 

可哀想、可哀想って、、、

 

『可哀想そうに思われたい?』んだろうかね?
なんかお徳なことでもあるんだろうか?

 

私は自分で自分が可哀想って思うのは嫌いなんだ
他人から持続的に可哀想って思われるのも気持ちが悪くて、、、

 

否、、一瞬思われるのはありがたいんだ、、、
けどね、、、天邪鬼かな、、(苦笑)(^_^;っつ

 

今の自分の現状が他者の目によってわかるから、、、なのだけど

 

ただ人って『可哀想な人だ』と相手に対して思うけど、
だんだんと、『うーむ、でもな、、、』という
別の想いが浮かんでくる

 

【可哀想】

 

って感情が可哀想な人を救うわけでもなさそうだよな、、、

 

私の場合、
可哀想って思った人だって
私に対して何かしてくださるわけでもなかったし、、、

 

『想う』

 

だけなら誰にだってできるんだろうなーーー…(、、遠い眼差し、、、)

 

あーーー、
キツイかもしれませんけど、、、
映画やドラマを視て
『泣きたい』
だけ?
と、おんなじなのかなぁーーーって、、う〜ん、、、

 

 

私の考えは、、、

 

可哀想な想いを持つのもいい、、
持たれるのもいい、、

 

【ずっと可哀想に思われる】のはある意味で

 

『勇気くじき』なのかもしれないな、、と。

 

だって『可哀想な私』がずっと居続けることになるから

 

最重要なのは『自分を勇気づけること』

 

可哀想と思う他人ではなくて、
可哀想に思われた人、

要するに自分(当事者)がその悲しみを超えて、
肝をすえて

 

【腹に落とし現状を受け入れること】

 

自ら少しずつ

【小さな小さな一歩でも歩きだそう】
と【思う】ことから、

 

【それでもこれから生きていこうとする勇気】

 

につながっていくのだろうな、、、と。

 

『生き続けるのはいい事ばかりじゃない、
辛いことだってある、
生き続けていく【勇気】が
人としての【強さ】に繋がるのだろうな』

 

だから他人からの

 

『人間なんだから、生きていかなきゃいけない』

 

って言葉に対して無責任な言葉だなって思ってたんだ、、、
いつも

 

【なんで?なんで生きていかなきゃならないの?
こんなに苦しいのに、、
この苦しみがわかんないアンタなんかに
ナニがわかるっていうの?】

 

『なぜ人が生きていかなきゃいけないのか、
わかるんなら答えてみやがれ!』

 

って投げ返してやった、、悔しくて、、、
みんな他人がなんで生きてかなきゃいけないのかなんて、
わかんね〜の、自分ですらわかんね〜でしょ?

 

私にだって他人さまが何しに生まれてきたのかなんて、

わかんね〜もんよ、、、


どうにも、

やっぱ『アドラー心理学』につながってくんだよな、、、

 

 

アルフレッド・アドラー氏は、
確か、、、

 

【愛のタスク】

 

だけ、
コンプリートできてなかったと聞いたことがある

 

他人からのあーだこーだって、
ホントに余計なお世話、、でね、、

 

『蛇足』

 

なんよ、、
(あっちょ○ぶりけ)したいわ、、、

 

私もお節介だから、

たま〜にやってしまう、、、けども、、

 

その度に、

『課題の分離、、、』

って浮かぶ、、、


反面教師だと捉えていければいいかな?


この先『足を引っ張り合うご縁』は要らないな。

 

奪ってやろうって

 

『クレク〇タコラ人』

 

よりも

 

『逢いたい気持ちだけ』

 

で接してくる人ってあったかいなぁ
【優しいな〜】
ってありがたくなる

 

昨日は、

食事で同席した
可愛いちびこいのに
『ありがとうございます』
って投げかけられて
とても嬉しかった(#^.^#)

 

私も、ちょい、勇気を出して話しかけてみたんだ、、、

 

 

2019年からの抱負
今まで『ガンガンいこうぜ!』だったから
これからは
『御命【御靈】大切に!』
で生きます、

 

いつも守護してくださる方々には感謝します!

 

 


こちらは

今日は雨降り、、、

 

さながら

 

時雨、、、

 

『春時雨』
とでもいいましょうか、、、

 

そして、

 

『ひぃなまつり』

 

女の子のお祭りですね

 

懐かしい、、、

私がちびこい時の
父母さま方からの想いとともに、、、

 

お育て下さりまして、

ありがとうございました!

そして、

これからも

お見守りくださいね!

 

漫画やイラストなど こそこそ描いてます!(^^)!

 

こちら↓↓↓


陰陽絵巻お伽草子

コメント
コメントする